FC2ブログ
良ちんの『日常を旅するブログ』
土地家屋調査士 斎藤良一が、旅や映画、読書等日常をつれづれなるままに書き綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモスのように

驕灘ュ・006_convert_20090527214908道子3 

先日、私の娘の結婚式があり写真のように滞りなく行われた。今日は親ばかの恥をしのんで、このことを書くことにしよう。

娘の祝辞は、私のおじさんに頼むことになった。急遽頼んだこともあり、おじさんからは何について話そうか迷われていたので、子供時代の娘とおじさんの印象深い会話のことを言った。
当時、おじさんはよく言っていた。「笑顔がかわいくて、まるで顔中が笑っているようだ。」

おじさんのスピーチが始まった。いろいろな思い出話をされたあとに、おおよそ次のような話をされたのだ。
「このようにおしゃまで、笑顔がかわいくて、誰からも愛されて、花にたとえると可憐なコスモスのようです。でもコスモスはその可憐さとはうらはらにとても芯が強いんです。野に咲くコスモスは嵐がこようが大雨がこようが何事も無いかのようにすっくと立っている強さがあるのです。
ここで道子ちゃんのために一編の詩を紹介することにしましょう。与謝野晶子のコスモスです。ここでは太陽は旦那さんということになりましょうか。」

      「コスモス」
一本のコスモスが笑っている。
その上に、どっしりと 
太陽が腰をかけている。
そして、きゃしゃなコスモスの花が
なぜか、すこしも、たわまない、
その太陽の重みに。

「顔中が笑っている」というフレーズから、与謝野晶子の詩につなげる見事なスピーチ構成力に感動した。
と同時に、これからもコスモスのような生命力を持って生きていって欲しいなと心から思いました。
さまざまな困難を克服して。

私の本業のホームページ 不動産法コンサル・サロン http://www.estate-consultant.jp


スポンサーサイト

【2009/05/27 22:35】 | 日記 | Author:斎藤良一 E-mail:info@estate-consultant.jp


プロフィール

斎藤良一

Author:斎藤良一
E-mail:info@estate-consultant.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



アクセスキーワード(上位5件)



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。